青春時代に出会った素朴な味の蕎麦湯を、心ゆくまで味わってみたいと思って始めた趣味の「蕎麦打ち」活動も20数年の歴史を刻みました。その後本格的に学んで6年の年月を経ましたが、改めて蕎麦(ソバ)の魅力に奥深さを感じています。


当店は、掛川市の南部、遠州灘にほど近い田園地域(大東地区)に、自宅の一階部分を 店舗用に改装したお店です。純国産の石臼挽きのそば粉を使用した「二八蕎麦」を中心に、季節の節目ごとには、「せいろ蕎麦」と「変わり蕎麦」との相盛り等をご提供しています。
また、野菜など主な食材は、有機肥料・ 無農薬の自家菜園で栽培して可能な範囲で賄っています。店内は、「季節に応じた生け花」「手作り の和凧」「落ち着いた曲のBGM」のしつらえで演出し、お客様をお迎えしています。

今後も、お客様のご支援を賜りながら、少しずつではありますが、進化を続けていきたいと思っています。